もっと身近に、ずっと身近に、地域を結んでいきます

勝英農業協同組合

JA勝英

プレエントリー説明会予約

私たちの事業

【説明会!10月11日開催中!】【説明会随時開催中!】
私たちは、農業振興を通じて「食」と「農」と「緑」を守り、かけがえのない自然を次代に引き継ぐ活動を行っている団体です。地域の皆様とともに生き、人々との共感の中で、心ふれあう地域づくりに取り組んでいます。
組合員様、利用者様、さらに地域住民の皆様のニーズにお応えできるよう、高い倫理観と責任感を持ち地域社会に貢献できる事業と組織づくりを進めていきます。

  1. もっと身近に、ずっと身近に、地域を結んでいきます

    もっと身近に、ずっと身近に、地域を結んでいきます

    現代の農業や社会は、多くの課題に直面しています。その中で、協同組織として管内にお住まいの皆様とともに、どのように課題を解決できるか。それこそが私たちの喜びであり、存在意義だと考えています。地域の皆様とともに生きること、豊かな風土を尊重しつつ人々の生活を守ること。そのための総合的なサービスを提供するプラットフォームとして、私たちJA組織の役割は日に日に高まっています。特に重点的に取り組んでいく課題は、「食と農」を軸とした地域活性化や、「助け合い」を軸とした地域セーフティーネット機能の発揮、地域コミュニティー活性化の「場」の設定、「エコライフ運動」の実践など。皆さんの若い力に大いに期待しています。

  2. 恵まれた気候と風土条件から生み出される、さまざまな農畜産物

    恵まれた気候と風土条件から生み出される、さまざまな農畜産物

    JA勝英の管轄は、美作市、津山市、勝田郡(勝央町、奈義町)、英田郡西粟倉村です。旧勝田郡の「勝」と旧英田郡の「英」をとり、この地方は「勝英地方」と呼ばれています。温暖な瀬戸内海式気候と冷涼な日本海側気候の境目にあり、兵庫、鳥取両県と接することでさまざまな風土が育まれてきた勝英地方。古くからさまざまな農畜産物の産地として名高く、近年も作州黒大豆えだまめや作州栗など新しい作物を積極的に導入し、全国ブランドとして育っています。私たちJA勝英は、支店や店舗などを通じた営農指導をはじめ、信用事業、共済事業、購買事業、生産物販売事業、各種利用事業など、さまざまな面から地域の皆さまを支えています。

  3. 組合員様やご家族様以外にも、多くの人々に親しまれています

    組合員様やご家族様以外にも、多くの人々に親しまれています

    信用事業とは、貯金や融資、為替といった、いわゆる銀行業務のことです。この信用事業は、JA、JAバンク、農林中央金庫の3段階の組織が有機的に結びつき、JA系統金融として大きな力を発揮しています。共済事業は、多数の人々が互いに助け合い、予測しえない事態に備えることを目的とした制度です。生命共済と損害共済があり、暮らしの保障のすべてを取り揃えています。車輌センターでは、新車・中古車の販売や車検、点検整備、部品の販売などを展開。そのほか、農機センター、葬祭センター、給油所、LPガスセンター、農業資材・生活用品の販売店など、幅広く事業を展開しています。入組後は資格取得を奨励するなど、スキルアップできる環境です。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

仕事内容

◆総合職
JA勝英では幅広い事業を展開していますが、皆さんには現業職からスタートしていただき、幹部候補としてキャリアアップを目指してもらいます。
【業務の例】
・金融商品や保険商品、その他各種商品の販売・営業活動
・農畜産物の販売・精算業務
・農畜産物生産のための営農・技術指導
・以上に関する接客業務、窓口業務 など

募集職種

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

採用情報

求める人物像・選考基準

true

・地域に貢献できる仕事に就きたい方
・コミュニケーション能力のある方
・チームワークを大切にできる方
・末永く勉強を続けていける方

管内出身の方もそうでない方も、ご実家が農畜産業の方もそうでない方も、いろいろな人が働き、活躍している職場です。

※要普通自動車運転免許(AT限定可)

続きを見る

会社情報・採用情報

会社情報

事業内容◆信用事業、共済事業、購買事業、生産物販売事業、各種利用事業等など
設立1999年10月
資本金58億6,257万円
従業員数366名(臨時、パート含む、2018年6月末時点)
売上高24億7,226万円 (2017年度実績)
代表者代表理事組合長 内藤 敏男
事業所【本店】
岡山県美作市明見172-2 2階

【施設】
支店(8)、営農センター(3)、資材店舗(12 ※下記の営業所4カ所を含む)、葬祭センター(2)、LPガスセンター(1)、農機センター(2)、給油所(10)、生活店舗(3)、営業所(4)
沿革平成11年10月 8JAが合併し、JA勝英として発足
平成13年10月 JA勝田と合併
平成15年1月 JA西粟倉村、JA岡山県大原と合併
ホームページhttps://www.ja-shoei.or.jp/

採用情報入社後のモデルケース

大卒/短大卒/専門卒 : 総合職
採用人数今年度予定 6~10名
昨年度実績(見込) 1~5名
初年度
月収例
月16万円程度(月給制)
選考例
  1. WEBエントリー締切 随時

  2. エントリーシート締切 随時

  3. 説明会随時

  4. 面接随時

  5. 内々定随時

応募・選考時
提出書類
OpenES、履歴書
その他の
ポイント

平均勤続年数15年以上、平均残業時間が月20時間以内、資格取得奨励金あり

連絡先:
勝英農業協同組合
〒707-0003
岡山県美作市明見172-2 2階
人事教育課 採用担当
TEL:0868-72-1341
Email:jinji@se.oy-ja.or.jp